T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
経営者の条件
経営者の条件という本を読みました。




著者:大沢武志さん
東京大学教育学部を卒業し、修士課程修了したのち、日立製作所に入所後、リクルートに入社。取締役テスト部長、専務取締役、組織活性化研究所長などを歴任し、人事測定研究所を設立されたそうです。

はじめに、オーナー経営者とサラリーマン経営者の違いに触れられています。
オーナー経営者の場合、はじめは個人経営者としてスタートし、自らの意思と内発的動機から経営者となります。内発的動機が原動力となり、様々な困難を乗り越えていくことができるが、組織としては独断専行型になってしまいがちとのことです。
サラリーマン経営者は、その会社の社員として入社し、同僚・上司・部下という人間関係の中で一つ一つ階段をのぼり、組織に選ばれて経営者になっていくとのことです。周囲の動向に気を配り、リスクを避け、調整的に進めていこうとするため、官僚的保身に陥りがちになってしまうとのことです。

経営者の役割としては、
1.将来ビジョンの構築と経営理念の明確化
2.戦略的意思決定
3.執行管理
にわけられるとのことです。

この本には、経営者の資質や求められる能力がどんなものかということが、実際の経営者を対象に調査・分析した結果で書かれています。

CSRなどが話題になることも多いですが、最終的には、能力だけでなく、人柄が重要になってくるとのことです。
経営者になりたいという方や、既に経営している人にとっても参考となる書籍なのではないでしょうか。
スポンサーサイト
アグリイノベーション大学の説明会に参加してきました。
みなさんこんにちは!

先日、アグリイノベーション大学の説明会に参加してきました。
この大学は2013年4月に開校されます。

以下創設にあたっての案内文です。
--------------------------------------------------
今、農業は危機であるがゆえに注目されています。
世界の人口が上昇を続ける一方、農業者人口は減り続けると予想されており、1人あたりの生産性をあげることこそが最善の解決策だと専門家はいいます。
しかし農業は自然相手の仕事であり、毎日が勝負であり、自然リスクを回避する経営能力や気候の変動に応じた栽培方法に長けた人材が育たなければ、どれほど自然条件に恵まれたとしても「宝の持ち腐れ」にしかならない。と現場にいる私たちは感じています。
土地の宝を使いこなし、農業の持つ新しい価値を見出してイノベーションを引き起こす新しい人物を育成する学校。経験がゼロであっても仲間と肩を並べて学び、最後には自信をもって農業の世界に飛び込める学校。
そんな「農」の学び舎を目指して、「アグリイノベーション大学」を開校します。
--------------------------------------------------
アグリイノベーション大学HP

私も起業の分野は決めかねていましたが、農業を学ぶことは食の部分での自立がはたせるのではないかと思い、前向きに検討していきたいと考えております。
インターネットビジネスのセミナーに参加してきました
インターネットビジネスのセミナーに参加してきました。

まず、インターネットビジネスの利点として4つ挙げられていました。
1.初期投資が少ない
2.成功モデルが身近にある
3.副業でできる
4.利益率が高い

元ライブドアのホリエモンさんは粗利70%以下の商売はしないそうです。

次にインターネットビジネスの種類です。
1.オークション
2.アフィリエイト
3.自分自身のビジネス

オークションは、発送業務が大変であり、アフィリエイトは、顧客リストが手に入らないため、常に新規開拓という難しいものをやっているようなものであるとのことです。結論としては、自分のビジネスをするのが、発展性もあり、楽しくやれるとのことでした。

続いて、インターネットビジネスをするのに必要なものです。
1.製品
2.営業
3.集客

製品の部分では、商品のコアコンセプトや、誰に売るのか、USP(強み・独自性)が重要になってくるとのこです。ホームページについては、必ずしも綺麗なホームページを作る必要が無く、何よりコピーライティングが重要になってくるとのことです。そして大事な事は一番上に書く必要があります。

そしてリサーチが重要になってくるとのこです。
ビジネスの基本は、困っている人を助けることなので、オンラインリサーチのやり方として、教えてgooの悩みだけを見たり、mixiのコミュニティでニーズを調べることが重要とのことです。グーグルのキーワードツールなども使用して行くそうです。

オフラインのリサーチとして、セミナーに参加し、参加者が一斉にメモをとるポイントをチェックしたり、本屋ではやりをチェックしたりするそうです。

その他、戦略的にビジネスモデルを設計することが必要で、例えばフロントエンドとバックエンドの商品を用意しておくことなどとのことです。注意としては、フロントエンドは実際の価格以上の価値の物を準備する必要があります。

今回のセミナーで言えば、フロントエンドの商品は、無料のセミナーであり、バックエンドの商品は、スクールの受講ということです。
ただ、実際にスクールを受講されて、実際に稼がれてる方の紹介などもございました。
今回のセミナーに関しては、フロントエンドの商品ですが、たしかに無料の内容ではないような気がしました。
ただ、かなり稼げる点を強調されているので、もっと自分の好きな事をできるなどという点を強調されたほうがよいのではないかと思いました。まぁそれでは、スクールの料金を払おうとは思わないのかもしれませんが。
成功はゴミ箱の中に
マクドナルド創業者のレイ・クロックさんの自伝「成功はゴミ箱の中に」を読みました。
この本は、ユニクロの柳井さんと、ソフトバンクの孫さんの対話や解説も書かれています。
お二人とも、この自伝はご自身のバイブルになっているそうです。

レイ・クロックさんは、52歳の時に、ミキサーのセールスをしていたのですが、マクドナルド兄弟のハンバーガーレストランに出会い、それを大きくするための事業に取り組み、結果として、全世界的なチェーンを作り出すことに成功しました。

レイ・クロックさんのこの本は読んでいて、たくさん共感する部分があると思います。
そんな本の冒頭は、人は誰でも、幸福になる資格があり、幸福をつかむかどうかは自分次第、これが私の信条である。というところから始まります。

ピアノの演奏活動をしていたり、マクドナルドをはじめる前も、いろいろ苦労をされていて、でも、セールスではかなりの実績を残していたりと、生き方や、働き方に共感することができるのではないかと思います。

1人1人のお客さんを大切にし、経営者自らゴミを片づけるといった、単にお金儲けではなく、ビジネスの本質を忠実に実行されている方なのではないかと感じました。

皆さんも一度読んでみてはいかがでしょうか。



通販のamazon


楽天市場




せどり
せどりとは、古本屋などで、本を安く仕入れて、ネットなどで購入した金額より高い金額で販売し、その差額で利益を出す方法のことです。
せどり(wikipedia)


副業で行う場合でも、うまく時間を活用する方は月に10万円以上の利益を出す方もいるそうです。
ポイントは本の相場を調べて、なるべく安く仕入れる事みたいですね。本好きの方には一石二鳥かもしれませんね。

ただ、古物商許可が必要になってきます。詳しくは警視庁のサイトを参照してください。
警視庁のサイト


通販のamazon


楽天市場
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。