T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資信託の投資対象による分類
一概に投資信託といっても、種類がたくさんあります。

投資対象が何かによって大きく、
・国内株式型
・国内債券型
・海外株式型
・海外債券型



・不動産投資信託(REIT)
・原油や金などの商品(コモディティ)

にわけることができます。

一般的には、債券より株式、
国内ものより海外ものの方が
値動きが大きくなる傾向があり、
REITやコモディティは、債券や株式とは異なる値動きをする
特徴があります。

それらをうまく合わせる事によってリスクをコントロールしていきます。

といっても、商品はいろいろあって迷ってしまいますよね。
私もこれからもっと勉強していきたいと思っています!

通販のamazon


楽天市場
スポンサーサイト
たった3分で人を引きつける「話し方」
最近本をすごくたくさん読んでいます。
本のいいところは、著者が長年かけてつちかったノウハウなどを
学べるところですね。

自分1人で何でも出来るわけじゃないと思っているので、
本を読むときはなるべく素直に読むようにこころがけています。

この本は、話す能力って大事だよなって思っていた時、
たまたま目についたので、買って読んでみました。

ところどころ図解で説明してあるので、わかりやすく
読む事ができました。

交渉やプレゼンやアイ・メッセージなど参考になる点も多かったです!


投資信託
長い間、日本のGDPは世界第二位を維持していましたが、2010年には、中国に抜かれてしまいました。
ただ、総額としては抜かれましたが、1人あたりの金額で言えばまだまだ中国よりは勝っています。

ただし、1人あたりの順位はだんだん下がってきてしまっています。
その背景には、バブル崩壊後の景気低迷や、少子高齢化、社会保障費の増大などが挙げられます。
今や日本の借金は増え続け、公的債務のGDP比は先日、ニュースで賑わしたギリシャとは比較に
ならないほど大きなものになっています。

そのような状況で、終身雇用や右肩上がりで給与が増える時代というのはなかなか期待できないのでは
ないかと思っています。
将来を今の組織の給料と円貯金に依存することが果たして賢明なのかは疑問が残ります。

そうなると積極的に投資をしていくことも視野にいれないといけないと思うのですが、
投資信託は入りやすい投資の一つなのではないかと思います。

投資信託のメリットは
・少額のお金から投資できる
・分散投資が可能
・専門家に運用を任せられる

逆にデメリットは
・手数料や信託報酬などのコストがかかる
・元本割れのリスクがある

などが挙げられると思います。
ただし、ちゃんと知識をつけることができれば、
少なくとも銀行預金の利子よりは資産を増やすことが
できるのではないかと思っています。

また次回以降、学んだ内容をUPしていきたいと思いますので、
よろしくお願い致します。

通販のamazon

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

歌劇「オルフェウス」
歌劇「オフフェウス」を観てきました。
実はオペラを観に行くのは初めてでした。

グルック作曲、森鴎外訳ということで、
森鴎外がなんでオペラの訳をしてるんだ?と思いましたが、
森鴎外は、1884年から4年間をドイツで過ごし、「オルフェウス」他、
たくさんのオペラを観たそうです。

オペラを観た30年後、鴎外は「オルフェウス」を翻訳したそうです。
しかし、上演の計画もあったものの結局叶わず、幻の台本として残されてきたそうです。

今回そんなオペラを観てきました。

そこまで音楽に詳しくないのですが、やはり、プロの演奏と、
歌声はすごいものがありました。
終わった後の拍手や歓声もすごかったです。

客層は音楽関係の人も多いのかもしれませんが、結構年配の方が
多かったです。
芸術の分野は年配の方に需要があるサービスなのかもしれませんね。

通販のアマゾン

ブックメーカー投資
将来の事を、組織や政府頼りにするのではなく、自分自身の責任で生きていけるようになりたい!
と思うようになり、自然と投資などにも興味を持つようになりました。

自分でアンテナをはるようになると、自然にその情報を探すようになるとよく言われますが、自分にもそれが当てはまりました。

今まで聞いたこともないブックメーカー投資というものを知り、しかも勝率100%なんてうたわれていました。
とりあえず、調べてみるかと思い、調べてみると100%ってことはないみたいですね。
まぁ勝率100%の投資があったらおかしいですよね。

ブックメーカー投資とは、海外のスポーツブックを利用したアービトラージという投資方法でした。

アービトラージとは、金利差や価格差を利用して売買して稼ぐ取引のことです。

詳しくはリンク先を見てみると参考になると思います。
ブックメーカー投資参考サイト

通販のamazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。