T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
教養の重要性
クーリエジャポン6月号の紹介です!

なぜ、いま「教養」が必要なのかということで、過去の偉人の言葉が紹介されています。

”一つのことを正しく知りかつ実行することは、百通りのことを半端にやるより、高い教養を与えるものである”
ヨハン・ヴォルフガング・フォン・ゲーテ

”良き書物を読む事は、過去の最も優れた人々と語り合うようなものである。”
ルネ・デカルト

”学べば学ぶほど、自分が何も知らなかったことに気づく。気づけば気づくほど、また学びたくなる”
アルバート・アインシュタイン

”学べば則ち固ならず。”
孔子

”すべての人間は生まれながらにして知ることを欲す。”
アリストテレス

”明日死ぬかのように生きよ。永遠に生きるかのように学べ。”
マハトマ・ガンジー

”マネジメントとは、まさに伝統的な意味におけるリベラルアート、すなわち一般教養でなければならない。”
ピーター・F・ドラッカー

”教養の無いところに幸福無し。教養とは、まづ、ハニカミを知る事也。”
太宰治

世界史、食文化、宇宙論などの記事がありましたが、興味深かったです。


スポンサーサイト
子どもは芸術家
おはようございます!
今日は英語の名言を紹介致します。


Every child is an artist. The problem is how to remain an artist once he grows up.

(子どもは誰でも芸術家だ。問題は、大人になっても芸術家でいられるかどうかである。)

Pablo Picasso(パブロ・ピカソ)

いかに子どものままでいられるか。これは芸術以外にも大事な部分があるような気がします。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。