T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
アルケミスト 夢を旅した少年
みなさんこんにちは!
アルケミスト 夢を旅した少年という本を読みました。




著者:パウロ・コエーリョさん
1947年8月、ブラジルのリオデジャネイロに生まれる。世界中を旅したあと、音楽とジャーナリズムの世界に入る。1987年、最初の単行本「O Diario de um Mago」を発表し、新進作家として注目される。ブラジル国内外で六百万部以上を売るベストセラー作家であるとのことです。

私たちは何をしにこの地球に生まれてきたのか?どうしたら幸せに生きられるのか?私たちの夢は何なのか?というような素朴な疑問を主人公の少年と一緒に旅をすることで考えていけることができる内容の本です。
経済的に豊かになり、いままでとは違った価値観が生まれてくるのではないかと思われる現代において、そのきっかけを作ってくれる本なのではないかと思います。

ただ、この本は最近出版されたわけではなく、出版されたのは1988年です。
自分の運命を探し、それに向かって進んでいくということが人類の普遍のテーマなのかもしれませんね。
私も、自分自身の手でレールをひき、進んでいきたいと思います。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tamalabo.blog.fc2.com/tb.php/103-d366245b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
アルケミスト―夢を旅した少年 (角川文庫―角川文庫ソフィア)作者: パウロ コエーリョ出版社/メーカー: 角川書店発売日: 1997/02メディア: ペーパーバック 前向き思考?というのか、スピ
2013/08/04(日) 21:47:52 | 本読みの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。