T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
投資信託
長い間、日本のGDPは世界第二位を維持していましたが、2010年には、中国に抜かれてしまいました。
ただ、総額としては抜かれましたが、1人あたりの金額で言えばまだまだ中国よりは勝っています。

ただし、1人あたりの順位はだんだん下がってきてしまっています。
その背景には、バブル崩壊後の景気低迷や、少子高齢化、社会保障費の増大などが挙げられます。
今や日本の借金は増え続け、公的債務のGDP比は先日、ニュースで賑わしたギリシャとは比較に
ならないほど大きなものになっています。

そのような状況で、終身雇用や右肩上がりで給与が増える時代というのはなかなか期待できないのでは
ないかと思っています。
将来を今の組織の給料と円貯金に依存することが果たして賢明なのかは疑問が残ります。

そうなると積極的に投資をしていくことも視野にいれないといけないと思うのですが、
投資信託は入りやすい投資の一つなのではないかと思います。

投資信託のメリットは
・少額のお金から投資できる
・分散投資が可能
・専門家に運用を任せられる

逆にデメリットは
・手数料や信託報酬などのコストがかかる
・元本割れのリスクがある

などが挙げられると思います。
ただし、ちゃんと知識をつけることができれば、
少なくとも銀行預金の利子よりは資産を増やすことが
できるのではないかと思っています。

また次回以降、学んだ内容をUPしていきたいと思いますので、
よろしくお願い致します。

通販のamazon

テーマ:資産運用 - ジャンル:株式・投資・マネー

コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tamalabo.blog.fc2.com/tb.php/3-bfe5d74e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。