T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
稼ぐ「ライター」の仕事術
稼ぐ「ライター」の仕事術という本を読みました。
著者:吉田典史さん
通信社、放送局、出版社を経て、独立され、その後は、取材、出筆の他、ゴーストライティングや、講師、編集者をされているとのことです。

私もライティングを少ししているため、プロとして独立してやられている方はどのようにしているのか知りたくなり、この本を読んでみることにしました。

まず、ただひたすら書きまくるというやり方をしていては結局続けることができなくなるということが書かれていました。
吉田さん自身が独立して1年目の結果を受けて、そう感じたそうです。
あと、フリーライターの方は、フリーというだけあって、会社に属さず、自由にやりたいという方が多いとのことですが、やはりコミュニケーションなど、社会人としての要素が必要になってくるといったことが書かれていました。

この本を読んで勉強になったことは、読んですぐわかる商業的日本語を身につける必要があるということと、稼ぐには、仕組み作りが大事だということです。

吉田さん自身は、ゴーストライターや編集者や講師という部分に目を付けうまく仕組みを作ろうとしていました。
フリーライターといいながらも、経営者的な視点で事業をされている方なんだなと感じました。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tamalabo.blog.fc2.com/tb.php/65-fdadf46b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。