T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
金持ち父さんのキャシュフロー・クワドラント
以前私は、お金は大切だという考えはまったくもっていませんでした。
ただ、この本を読んで価値観が変わりました。

本の中に登場する金持ち父さんの僕に影響を与えた言葉は次のようなものでした。

一生をお金のために働きながら、お金はたいして重要じゃないというふりをし続けるのはばかげていると思っていた。たしかにお金より人生のほうが大事だが、人生を支えてくれるお金も大切だというのが金持ち父さんの考えだった。
お金や他の人を自分のために働かせる方法を学べば、自分はもっと大事なことができる。
金持ち父さんの言う大事なこととは次のようなものだった。
1.幼い子供たちとともに多くの時間を過ごすこと
2.慈善事業など自分が支援したいプロジェクトに寄付するためのお金をもっていること。
3.他人のために仕事を作り出し、社会の経済的安定に貢献すること。
4.健康を維持するためのお金と時間を持っていること。
5.家族とともに世界中を旅行できること。


この本を読んで、僕はお金は大事だという考えにかわりました。
贅沢な暮らしをしたいわけではありません。
死ぬまで生活するだけのお金があれば、以降、自分のやりたいことだけをする人生が歩めるということがわかりました。当たり前の用に定年まで働き続けるのではなく、違った道を歩いてみたいと思うようになりました。
是非、一度読んでおいて損はない本だと思います。


コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tamalabo.blog.fc2.com/tb.php/7-5bb91bf5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。