T人生研究所
よりよい人生、生き方の研究をしていきます。研究員募集中です。対象は幅広く取り扱っています。21世紀厳しい時代になるかもしれませんが、多様な働き方、生き方が生れてくるのではないかと考えております。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
「気づかい」の極意
みなさんこんにちは!

「気づかい」の極意という本を読みました。




著者:美崎栄一郎さん
花王にて商品開発者として勤務。サラリーマン時代から多くの勉強会や交流会を主催する。
退社後は、フリーランスとしてチャリティイベントや講演、執筆活動、コンサルティングなどを行う。

この本は、組織で働く上での必要な気づかいについて学ぶ事が出来ます。
ここに書いてあるような気づかいがみんなでできれば働く環境もより良くなるのではないかと感じました。
同僚、上司、得意先や飲み会幹事の際など、様々なシーンでのきづかいの方法を具体的事例を通して学ぶ事が出来ます。

アポイントは3択で素早く決めるなど、なるほどなという気づかいの方法はとても参考になります。

あまりにも周りを気にしすぎながら生きていくのもどうかと思いますが、必要な気づかいはおこなっていきたいですね。
コメント
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
トラックバック URL
http://tamalabo.blog.fc2.com/tb.php/93-4d443c82
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。